FAKER(フェイカー)

FAKER(フェイカー)

FAKER(フェイカー)のイメージバナー

由来は「贋作者」。オリジナル(古着)を絵画に見立て、分析・解体・再構築(リメイク)する行為を、アトリエで孤独に作品研究を突き詰める、架空のフェイカーをイメージしました。 FAKERのリメイクは、孤高のフェイカーによって、本物以上の輝きを放つ。

【フェイカーの特徴】
2009年のブランドデビュー時、FUCTOR(ファクター)というブランド名で作品を発表したが、更なるブランドストーリーの発掘に終始し改名を決断した。その後は、ナチュラルな色落ちやダメージなど、ディテールにも抜かりのないデザインを意欲的に多数発表している。

2012年度レディースアウター最新情報一覧!